FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャル ウィ ダンス。

見てきましたよー。
一言で言えば、
「夢の王子様、リチャード・ギアが、私だけのために薔薇の花を一輪持って迎えにきてくれる」
というハリウッドのおとぎ話です。
社交ダンスの話というよりも、夫婦愛の物語になっていました。
周防監督が、「もし僕がJ.Loで撮れるなら、ラテンダンサーの話にしたい」という事を仰っていたのですが、確かにラテンダンスを踊っているジェニファー、もっと観たかった!最後のほうで彼女がひとり、教室でパソのような踊りを踊っているシーンがあるのですが、そこがすごく良かったです。あんな体になってみたいなー(←みのほど知らず)。
個人的には競技会のシーンがとてもゴージャスで、お国の違いを感じました。
あとアメリカが世界に誇るダンサー、クリクリヴィー(後ろ髪がちょっと長いポリーナの新リーダー)と、カリーナ(最初の方に教室で{あの雌牛のいいなり?」と言ってるラテンダンサー)がスクリーンで観られて嬉しかったです。
私がシャル ウィ ダンス(日本版)でとても好きなシーンは、日曜日の体育館で、ペットボトルのお茶やお菓子を広げながら、着飾ったおばちゃんたちとダンスパーティーをするシーンですが、ハリウッド版では当然そういうシーンがあるはずもなく。「ダンスは恥ずかしいこと」みたいな認識がアメリカでは薄いので、その辺が苦労したのではないでしょうか。
「リチャードギアが、彼の撮影中こっそりダンスのレッスンをしていた奥様と、今は二人でレッスンに通っている」という情報などが流れていると、ハリウッドスターの仕事の綿密さに感心してしまったりするのでした。
それにしても謎なのが、日本版、ハリウッド版共に、ゼッケンの色が黒いことです(アマは白のはず)。日本版では確か、ブラックプールなどでプロが踊っているシーンで、田中ヒデ先生(草刈さんと別れたパートナー)たちが白いゼッケン(本来アマがつける)をつけて踊っていたような…。ま、いいか。
ハリウッドと日本版はそれぞれ別の映画なので、個人の好みだと思います。
個人的には、社交ダンスの注目が再び高まって、ダンス人口が増えてくれれば、こんなにうれしいことはありません。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ダンス」でブログ検索してみました。

「 ダンス 」の検索結果で、「小梅のたより。 .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小梅orやんや

  • Author:小梅orやんや
  • 写真ごっこしたり、お芝居したり、踊ったり。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。