FC2ブログ

ふたりの女。

瀬戸内寂聴さんの本を借りました。
インタビュー形式で、聞き手は山田詠美さんです。
これはスリリングな組み合わせ!と図書館で見て、速攻借りました。
瀬戸内さんが以前岡本太郎さんに
「今、自分の目の前にふたつの道がある。明らかに損な道を選ぶのが、芸術家だ」
ということを言われたとか。
なんとなくなるほどなあ、と思いました。
私が瀬戸内さんに持っている印象は、「お坊さん」なんです。
読んだ本も「釈迦と女とこの世の苦」とか「寂聴日めくり」とか、仏教に関するもの。
ご本人は「自分は僧侶よりも、作家」という意識が高い方のようなので、小説も読まねば、と思いました。
20050208152635.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小梅orやんや

  • Author:小梅orやんや
  • 写真ごっこしたり、お芝居したり、踊ったり。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク