FC2ブログ

みもりちゃん。

遊佐未森さんの本が図書館にあったので読んでみました。
デビューから12作目(かな?)の「庭」までの解説や、ご本人およびスタッフさんへのインタビューなどなど…。
ファンの方にはおすすめします。
「彼女はああ見えて結構頑固なんですよ」「見かけによらず男っぽいんですよ」とスタッフさんの弁。
いい意味で頑固なのは作品を聴けば判ることだし、ふわふわちゃらちゃらしているだけでは作品作りなんてできるわけもないのに、「見かけ」を引き合いに出されるって、窮屈なことじゃないかなってちょっと思ったり。
かわいい女の子が作品を作ると、どうしても「かわいこちゃんのお遊び」的にみられがちなのかしら。なんてちょっと思ったり。
みもりちゃんは才能に恵まれて旺盛な活動が出来て、優秀なスタッフさんにも恵まれて続けて来れたけれど、30代になっても40代になってもいい意味での可愛らしさを残したまま表現活動を(喰えないのに)続けていける人って言うのは、なかなかいないのかもしれないですね。
もちろん本人の努力や頑張りや才能が第一なのですが、表現活動を続けていくためには、周りの環境とか、色々な要因が絡み合ってくるのだなあ、なんてぼんやりと思ったり。これは女性男性問わずですね。

ともあれみもりちゃんの歌声はどのアルバムを聴いても素晴らしいです。
陳腐な言葉かもしれませんが癒されたい人、なんとなく心にうるおいが
欲しい人には特にお勧めします。
20050205140029.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小梅orやんや

  • Author:小梅orやんや
  • 写真ごっこしたり、お芝居したり、踊ったり。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク