FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます。

お正月はやくも5日です。
遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
早速ですが読書の話を。
今日は図書館から借りてきた中島梓さんの「着物中毒」(ソフトバンク クリエイティブ 1429円)を。

これ、すっごく面白かったです!!

要は中島さんが
「着物って楽しいよー、みんなもっと着物を楽しもうよーおいでおいでー」
と優しく語り掛けてくれる、そんな本です。
私は着物はすごく憧れはあるものの、「着られる」というところまでまだいってないため、「着物地獄にはまるかどうかの瀬戸際」というラインにじっとしゃがみこんでうずくまっている、という状態がしばらく続いています。
とりあえずとにかく、家にある誰も着ない着物、私が袖を通してみようかなあ、なんて気持ちにさせてくれる、とてもよいご本でした。
中島さんも書いてらっしゃいますが、着物のなにがいいって、「綺麗な布」「ここちよい布」に包まれている感覚。たたんでいるときさえも着物ならばなんとなく気持ちがはんなりする。というようなこと、大いにうなづきました。
私、手触りのよい布、とか、一本の糸が編まれたり織られたりして布になるまでのプロセス、とか、そんなものにめっぽう弱いのです。いつか機織してみるのが夢のひとつです。
今のところはとりあえず部屋に着物をきものハンガーにかけておいて、しばらく眺めて気が変わったらたたんでしまう、というところからはじめようと思っています。
そっからかい!というつっこみもあるやもしれませんが、きものの場合は洋服よりさらに「出す」「しまう」が大事になってくるような気がするので…。それで長襦袢とかいじりながらはぎれで半襟作れないか挑戦してみるとか、そんな感じのところから徐々に慣らしていこうかな、と思っております。
あとは着られそうな機会があれば恥をかくことをおそれず着てみる!そっからですよねー。
今年の花見は着物で…行ける、といいな。でも桜に似合う着物、あるかしらん。まあなんでもいいか。

そんな感じで、今年もぐだぐだ生きていきます。よろしくお付き合いください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小梅orやんや

  • Author:小梅orやんや
  • 写真ごっこしたり、お芝居したり、踊ったり。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。